卵巣のう腫を自分の免疫力で改善させる!

卵巣のう腫の治療法は、手術やホルモン療法が一般的です。

 

しかし、それが全てではありません。

 

人間には元来、病気を自分の免疫力で改善させる、自然治癒(ちゆ)力が備わっています。これは疑いようのない事実だと思います。

 

ちょっとしたケガや風邪の症状を治す力が人間に備わっていることは理解しやすいと思いますが、これは病気も同じ。人間には病気を自らの力で治す力があり、もちろん卵巣のう腫も同じことが言えます。

 

でも、現在の生活の中では人間本来の力は弱くなってしまいます。それは、食べ物や生活習慣などいろいろな原因が混ざり合って、卵巣のう腫を発症してしまうのです。

 

では、その自然治癒力を最大限発揮するための要素が何かというと、それは栄養です。栄養素の過不足や間違った食事が病気を引き起こしたり、病気を治す力を邪魔しています。

 

一般的な食事、間違った食事の選択をしていると、子宮や卵巣を守る白血球細胞などの免疫力を低下させる原因になります。

 

そんな中で、ホルモンレベルを正常に保ち、体の浄化に努めるための食事や生活習慣を取り戻す治療法で、卵巣のう腫を改善している数多くの女性がいるのも事実です。

 

いったいその方法とは?

 

⇒続きを読む