人間本来の力を取り戻すことに注力する食事療法

卵巣のう腫を自然治癒させる方法に、体系化された食事療法があります。

 

手術にしろホルモン療法にしろ、体に負担がかかる方法であることは否定できません。でも、食事療法は人間本来の力を取り戻すことに焦点を当てるので、体に負担をかけてしまうようなことはありません。しかも、通院が不要で自宅で取り組むことができるというメリットがあります。

 

体の栄養素を整えることによって病気を治癒するという治療法、これを「分子整合栄養医学」(栄養療法)と呼んでいますが、医療分野で注目されています。病気の本質を見つめ、その手法を卵巣のう腫の改善法として、いち早く採用している点が素晴らしいことだと思います。

 

医学の父ヒポクラテスの言葉に、
食を医とし、医を食とすべし
という明言があります。これはまさに永遠に変わらない真理だと思います。

 

人間の体には、100%というものは存在しません。ですから、もちろん食事療法で全ての女性を卵巣のう腫から救えるとは言い切れません。

 

でも、手術で大事な臓器を当たり前かのように奪われたり、不安を抱えながら経過観察をしたり、あるいはホルモン療法を続けたりということから開放され、実際に症状を改善した多くの女性がいることは無視できないことだと思います。

 

でも、そんなに効果があるなら、
なぜ婦人科では教えてくれないのか?

 

⇒続きを読む

 

 このページ